コスト削減!【共用部電気代】

管理

不動産経営には、共用部分の電気・水道、修繕・リフォーム費用、消防点検費用、火災保険料、税金、管理費…など、維持管理のための様々な費用が発生します。
このようなランニングコストを少しでも削減し、手元に残る収入を増やすことが、不動産経営の成功のカギともいえます。
今回は削減しやすいランニングコスト『共用部の電気代』に焦点を当て、具体的なコスト削減の方法をみていきたいと思います。

2021-10-23

きちんとおこなっていますか?【消防用設備点検】

管理

消防法により消防用設備等を設置することが義務付けられている防火対象物の関係者(所有者・管理者・占有者)は、その設置した消防用設備等を定期的に点検し、その結果を消防長または消防署長に報告する義務があります。
消防用設備等は、いついかなる場合に火災が発生しても確実に機能を発揮するものでなければならないので、日頃の維持管理が十分に行われることが必要です。

2021-08-31

【擁壁のある物件を購入したい!】注意したいリスクとポイント

購入

毎年各地で起こっている擁壁の崩落事故。
2021年6月に起きた大阪市西城区の住宅地擁壁崩落事故は、まだ記憶に新しいことと思います。
幸い今回の事故でケガ人は出ていませんが、一歩違えば更なる大惨事になっていたことでしょう。
物件を購入する際、「擁壁」があるかどうかは重要なポイントになります。
擁壁のある物件購入の際のリスクやポイントをしっかり確認しましょう。

2021-07-17

【都市ガスVSプロパンガス】不動産投資における選択のポイント

その他

投資用物件の選定や不動産経営をするにあたり、「都市ガス」と「プロパンガス」のどちらが良いのか悩むことも多いかと思います。
「都市ガス」「プロパンガス」それぞれにメリット・デメリットがあり、且つ「オーナー側」「入居者側」それぞれの視点の違いがあるので、どちらが良いということは言い切ることはとても難しいところです。
今回は「都市ガス」と「プロパンガス」のそれぞれの特徴について見ていきたいと思います。

2021-06-24